吾妻学園つくば市立吾妻小学校PTAホームページ

吾妻小学校PTA

校花 ハナミズキ
Azuma Elementary School Parent and Teacher Association

新着情報

2020年度安全委員会委員長の松澤です。

日頃より、こどもたちの安全にご協力頂きましてありがとうございます。

2020年度安全委員会では、パトロールシートの作成・配布及び安全マップの作成等を行ってきました。

安全マップでは皆様からお寄せ頂いたアンケート結果をもとに危険箇所の情報をHPに掲載しておりますので、ぜひお子様と一緒にご確認頂ければと思います。

こどもたちの安全のために、皆様のご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年度広報委員長の須田です。
吾妻小学校のHP上にありますPTA広報誌「あづま」93号はご覧いただけましたでしょうか?

今号は、紙媒体での発行から電子化へ移行いたしました。
パソコンやスマホなどからいつでも読んでいただけると幸いです。

広報委員会では広報誌を年2回発行し、それに伴い原稿依頼や編集、行事の撮影を行っております。
今年度は新型コロナウイルスの影響により行事の変更などがありましたが、
先生方と連絡を取りつつ、オンライン上のやりとりで広報誌の発行作業を進めています。
 
来年2月に発行する次号は6年生の将来の夢や各学年の行事写真などを掲載予定ですのでお楽しみください。
 
どうぞよろしくお願いいたします。

2020年度ホームページ委員長を務めさせていただいております田中と申します。
PTA HPではPTA活動やPTAからのお知らせ、本部役員や各委員会からの挨拶文などを掲載させていただいております。
本年度は新型コロナウィルスの影響で対面でのやりとりが難しい状況であるため、HPからの正確でスピィディーな情報発信が重要であると痛感しております。
また、配布文書の電子化も今後ますます進むかと存じます。
皆様のお役にたてるようHPの改善にも努めて参りたいと思いますので、
ご意見等お寄せいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

2020年度ホームページ委員会 委員長 田中 理絵

2020年9月27日に第2回運営委員会を開催しました。
議事内容などをお知らせいたします。

(ユーザー名は任意,パスワードは吾妻小学校HP保護者用と同じ)

PTA活動中(奉仕作業等)にケガをした際の治療費(互助会による補償)

PTAイベントにおけるケガなどは(一社)茨城県PTA安全互助会による補償対象です。
なお、児童はPTA会員ではありませんが、PTA主催行事へ参加の場合、会員、非会員の児童であるかの区別なく、全て給付対象となります。

互助会からの給付をご希望の場合は、まず学校担当事務(azue03(アットマーク)tkb.ed.jp)およびPTA本部(2020hq(アットマーク)azumaes.sakura.ne.jp)へご連絡ください。
*(アットマーク)は@へ置き換えてください。

対象となる場合に記入していただく書類は、下記にあります。
https://www.ibarakiken-pta.ne.jp/gojokai_tebiki/
・共済金事故報告書
・共済金請求書
別途、PTA会長からの書類を添えて安全互助会へ提出します。


gojokai_apply01

『PTA活動中にケガをした際には』の画像

地区委員会は、児童の皆さんが安心して安全に通学できるようサポートする活動を行っております。
長期休み明けの旗振りや危険個所での立哨等、いつもご協力頂きありがとうございます。
2020年度は皆様お住まいの地区を9つのブロックに分け、各ブロックから選出された委員で活動しております。
委員を各ブロックから選出しているのは、その地区では誰とどのように登校しているのかを把握しご案内できるようにするためです。
誰とどのように登校したらよいかお悩みの方はいつでもお気軽に2020chiku@azumaes.sakura.ne.jpまでご連絡頂けたらと思います。

さて、くじ引きで“当たり”を引き地区委員長を務めることになった私が半期を終えて思うことを、勝手ながら掲載させてください。
まず、学校の先生方がいつも児童を思い、申し訳なく感じるほどに動いて下さっていることを知り、本当に頭が上がらない思いでおります。先生のご厚意に甘えすぎているのでは、とも感じる程で、どうしたらよいのだろうと思いながら活動しています。

そして、PTA本部の皆様。皆様それぞれにお仕事やご家庭があるのにいつも温かく対応して下さり、専門委員の委員長の役割だけでもいっぱいいっぱいになっていた私も「もう少し頑張ろう」という気持ちになる、、ということを繰り返しています。尊敬する先輩集団という感じで、「私も頑張ろう」と思える方々に出会えたことは私にとってとても大きな出来事です。いつも本当にありがとうございます。

最後に、地区委員会の委員の皆様。私は委員長とは名ばかりで、皆様がいらっしゃらなければ何もできません。未熟な私をいつも助けて下さり支えて下さりいつも感謝しています。
これまでご近所にしか知り合いの方がいませんでしたが、学区全域でたくさんの保護者の方と知り合うことができ、温かい関係になれたことがとてもうれしいです。今年は新型コロナウイルスの影響で例年通りとはいかず大変でしたが、残り半期もどうぞよろしくお願いします。

現在地区委員会では、来年度地区委員募集に向けて準備しております。
PTA委員の活動は大変ではないとは言いませんが、それ以上に得るものが大きいと思います。
一子一役のPTA活動、地区委員会の活動を希望される方のご応募をお待ちしております。

2020年度地区委員長 笹川あかね




今年度、副会長を務めています園城寺です。

みなさんはPTAに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
活動そのものはある程度分かっているとしても、協力はできるけれど自分が中心になって企画したり進めたりするのは荷が重いので、できることなら役員にはなりたくないという方が多いのではないでしょうか。

わたしも、正直なところ『一子一役』を果たすために、しっかりしたイメージもなく深く考えずに役員をお引き受けし約半年が経とうとしています。この間、学校の先生方、各専門委員、他の本部役員のみなさんが多くの努力を重ねられている姿を拝見しました。自分の果たしている役割の小ささを思うと、本当に頭の下がる思いです。

しかし、その努力の成果が大きければ大きいほど、PTA活動が多くの一般の保護者の方にとって遠い世界の出来事に感じてしまうことも事実だろうと思います。ご家庭や職場などのお仕事に追われる日々をすごされている方でも、一人ひとりが少しずつ努力することで成り立つPTA活動が望ましいと思うのですが、必ずしもそうでないのが現実です。

保護者にとって、吾妻小学校の児童がより良き学校生活を送ることは共通の願いであるはずです。そのために一人の保護者としてどのような活動ができるのか、毎年の役員選考の時期に『一子一役』という言葉がプレッシャーとならないPTA活動をどのようにしたら実現できるのかを考えながら、残り半年を務めたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ