2013年11月アーカイブ

安全委員会

H25年度安全委員会、委員長の井岡です。今年の安全委員会は総勢9人のメンバーで、安全マップやパトロールシート、こどもを守る110番の家、安全講習会などの担当に分かれて活動を行っています。私自身は4月に委員長に選任された時点で右も左もわからず、委員の皆さんに助けていただいて(それぞれの仕事は各担当者にお任せしきりです)何とか半期が過ぎたというところです。また活動を通じてお世話になっている地域のスクールガードリーダーさんや警察の方々、ありがとうございます。

登下校中の子供が犠牲になる交通事故、子供を狙った事件などをたびたびニュースなどで耳にする昨今、不審者や事故などから子供を守るために親ができることには限界があるかもしれません。しかしまずは情報をしっかりキャッチしながら、大人が我が子もほかの子も分け隔てなく見守ることが始まりなのではないか、そして安全委員の仕事はそのためのお手伝いなのだと思っています。

また今年は、5年前に起きた小学生(当時)が起こした自転車による人身事故で保護者に1億円近い損害賠償支払い命令が出されたことでも話題になりました。額の多さも衝撃的ながら、被害にあわれた方、加害側の男児双方に言い様のない癒えない傷が残ったことに「これがもしもうちの子だったら・・・」と胸が痛みます。

子供を被害者にも加害者にもさせないために、毎日の暮らしの中で親としてできること。それを皆で考えていけたらということで、今年度もあと半分、皆さんのご協力をいただきながらやっていきたいと思います。

吾妻西児童館だよりを掲載します。

吾妻小の子ども達も多く利用している、吾妻西児童館のおたより"たけとんぼ"は、これまで全校児童に配布して頂いておりました。
しかしながら、配布に係る経費節減(紙代の節約)の観点から、全児童への配布を取りやめたとのことです。
(各クラスへの掲示のみとなったようです。)

吾妻西児童館では、子ども達の放課後を過ごす場として、また、いろいろな行事などを開催して下さっておりますので、PTAのHPでご紹介していきたいと思います。

適宜、ご覧下さい。


たけとんぼ11.pdf

1年生奉仕作業/おやじの会による遊具のペンキ塗り

11月9日(土)に1年生保護者による奉仕作業とおやじの会による遊具のペンキ塗りが行われました。

8:00、おやじの会によるペンキ塗りがスタート。
約10組ほどのおやじ(...と表現するにはにつかわしくない、お父さん方+お母さん)と子どもたち、そして教頭先生が参加し、肋木と登り棒から作業をスタートさせました。

大人は肋木の錆びとり、そしてペンキ塗りへ。

子どもたちは登り棒と鉄棒を担当。
脚立も使いながら注意深く、届くところまで塗り終えたところで、大人にバトンタッチしました。


ペンキ1.jpg

錆び取りが終わり、ペンキ塗りへ



ペンキ2.jpg
なかなか上手に塗ることができています。



雲梯など、一部の遊具は教頭先生が時間を見つけては作業をしてくださっていたとのこと。
遊具のきれいな色が、校庭の"さし色"になり、いい感じです。


8:30 奉仕作業が開始。
教室や窓の清掃等、1年生の奉仕作業は校舎の整備が中心です。
こちらも保護者の皆さん、そして子どもたちが一生懸命作業をしてくださいました。


1年生奉仕活動1.jpg

先生と保護者の皆さんが協力して進行中



1年生奉仕活動2.jpg
子どもたちも一生懸命作業中



曇天で肌寒い中、みなさまお疲れ様でした。

書記の挨拶

書記の前田、柳沢です。本部役員をお引き受けして7か月が過ぎました。
書記の仕事は4月のPTA総会、年5回の運営委員会で議事録をとり、それを皆さんにPTA便りとして印刷、配布することです。書記というと難しいことをするイメージがありますが、そんなことはありません。パソコンの得意な方が最初のメーリングリスト設定をしたり、名簿を作成します。昼間の時間のある方が印刷、配布を受け持つことで、役割分担をして自分達の出来る範囲で無理なく活動してくることができました。

それから本部役員の活動には各種行事のお手伝いもあります。
運動会のテント張り、プール清掃、いかだ大会、おやじの会防災キャンプ、漢字探検隊といった行事のお手伝いをする中で沢山のボランティアのお父さんお母さん方と接することができ、自分達も良い刺激を受け、楽しい思い出になりました。
(行事のお手伝いも参加できる時に無理なくで大丈夫です)
やはり印象に残ったのは吾妻祭り「いかだ大会」と「防災キャンプ」でしょうか。のびのびとたくましい吾妻小中の子供達を近くで見ることができましたから。(写真はその時の様子です)

先生方や保護者の皆様、本部役員メンバー皆さんに感謝しております。
残りの任期も吾妻小の子供達のために少しでもお役に立てるように自分達の出来ることを頑張りたいです。            

本部書記    前田太郎  柳沢智子



書記1.jpg

書記2.jpg