2017特別支援委員長挨拶

 特別支援委員会では、保護者会と親子料理教室、そして、2年に1回、外部から講師を招いて勉強会を行っています。

 保護者会は年2回の開催で、日頃の子供の様子や悩み事などなどを先生方を交えて話し合い、他の保護者からもアドレスをもらえる良い機会となっています。

 親子料理教室では、子供達が栽培したサツマイモと、買い物学習で用意した食材を用いてさつま汁を作りました。

 勉強会では、茨城県立協和特別支援学校から先生をお招きし、将来を見据えて今から出来ることについてお話しいただきました。

 先生方や支援員さんのサポート、そしてお友達にも恵まれ、子供達の毎日が充実している事に感謝しております。

 保護者同士も、委員会の活動を通じて、情報交換や相談など気軽に出来る関係を築いていきたいと思います。
                 
特別支援委員長 伊藤