地区委員会は、各ブロックより1名ずつ地区委員を選出し、計10名で活動しています。主な活動には、地区の児童の把握、春・秋・冬の休み明けの交通安全指導と通学路編成の立ち合い、夏休みのラジオ体操の実施があり、こうした活動は、学校の先生方、そして保護者の皆様のご協力により成り立っております。
昨今、学区内の公務員宿舎廃止及び再開発などにより、子供達を取り巻く環境が刻々と変化する中で、子供達が安心して登下校できるよう、引き続き、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

地区委員長 稲村 広子