会計担当の五十嵐と申します。前期は太田さん、後期は五十嵐で会計を担当いたしました。

今まで何かの委員についてなく、本年度小5になっていきなりの本部で、最初のうちは右も左もわからずでしたが、会計はお金のやり取りや印刷機のメンテナンスなどで小学校に出入りすることも多く、PTA室はちょうど5年生の教室の奥にあり、自分の子供だけでなく同級生の子たちやいろんな学年の子たちにあえて(みんな人懐っこく話しかけてくれるんですよね!)ほっこりさせてもらいながらの作業でした。

本年度は将来的に生徒数が減少する(宿舎の減少により)ことが予想されたため、経費の削減を試みました。

まずは運営委員会でのお茶の廃止。入卒記念品費の見直しも致しました。しかし新型コロナウイルスの影響で離任式がなくなったり、継志式が縮小したりしたため卒業記念品は縮小すべきではなかったのではないかと反省しきりでありました。

色々反省はありますが、本部会計を引き受けてよかったと思います。一年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。

会計:五十嵐文子