旧2年生の空き教室に「低学年図書室」という1、2年生が自由に本を読める図書室が新しく出来たのをご存知ですか?(本の貸出はできません)


低学年図書室の壁面作成は「はっぱのおうち」のボランティアが手がけました。
2階図書室の春の桜にも負けないくらいの力作が並んでいます。
みなさん、ぜひ一度遊びに来てください。


部屋に足を踏み入れると、床にはカラフルなマットが敷きつめられ、低学年の子供達が本を手に取りやすいように背の低い本棚に本が並べられています。(先生方が準備して下さった)
そして壁面をみると「低学年としょしつ」とルビがふられた可愛い題字が目にとびこんできます。
その隣りには、今にも動きだしそうな「ぐりとぐら」(子供達にも大人気のキャラクターですね)が海水浴をしています。
それからメインの壁面には一つ一つ折り紙で作った虹がかけられ、その下には四季の花や生き物(たんぽぽ、蝶々、紫陽花、蛙、カタツムリ、しずく、向日葵、コスモス、いちょう、とんぼ、つばき、雪だるま、雪の結晶)が飾られています。


壁面の四季の花や生き物をとおして、子供達が四季の移り変わりをなんとなく目で見て感じとってくれたら嬉しいです。読書を通して子供達には沢山の夢をみてほしいなあと、ボランティア一同願っています。

DSCF0298-1.jpg


DSCF0561-1.jpg


DSCF0612-1.jpg