6月22日(水)、24日(金)の2日にわたり「つくばすこやか給食センター豊里」で、第2回講座「給食センター見学+試食会」が行われました。
吾妻小学校の給食を調理している桜学校給食センターを含め、つくば市の給食センターは、こちらのセンターをモデルに順次改修予定とのこと。徹底した衛生管理に驚き、最新の調理機器に感歎の声をあげ、改修計画の最新情報やつくば市の食育の取り組みなどを伺った後、特大しゃもじとちゃっかり記念撮影。目の前の大きな釜で次々と出来上がっていく調理の光景に気分はすっかり小学生となったパパ、ママ、おばあちゃんたちです。
食材調達が困難だった竜巻発生の折には、アレルギーに配慮しつつ在庫で対応可能なメニューに急遽変更したこと等、何かと絶えない調理の苦労話を明るくお話しくださった栄養教諭鈴木先生のお人柄や、センター職員の方々の誠実な応対に、子供達がこれから口にするものが、どこから、どのような人の手を経て運ばれてくるのか、その一端を伺うことができ、安心とともに嬉しい気持ちになりました。


給食当番役を快く引き受けてくださった皆様、ご協力ありがとうございました。
また、美味しく、楽しく、試食してくださった参加者の皆様、ありがとうございました。おかげさまで両日ともみごと「食べ残しゼロ」を達成することができました。


次回第3回講座は、10月4日(火)昨年度の好評講座の続編、花まる学習会相澤樹先生による「後伸びする子の家庭の習慣パート2」です。申し込み開始は9月2日から。
今回は思春期以降のお話を中心に講演していただく予定です。昨年参加して続きが聞きたいと思った方も、今年初めて参加される方も、相澤先生のお話を聞いてお子さんをもっと応援したくなってください。安心してください、笑ってかえれますよ。



IMG_8367.jpg

IMG_8373.jpg

IMG_8386.jpg

IMG_8398.jpg

IMG_8422.jpg