吾妻学園つくば市立吾妻小学校PTAホームページ

吾妻小学校PTA

校花 ハナミズキ
Azuma Elementary School Parent and Teacher Association

役員挨拶

副会長の宮田です。昨年度は本部書記をしており、縁があって2年連続で本部役員を務めさせていただいています。
私が子供の頃、私の父もPTA活動に積極的に参加していました。小学校、中学校、高校と何回PTA会長を務めたのか、今となってはもう分からなくなってしまうぐらいPTA活動にコミットしていました。残念ながら、当時の私にはPTAの意義など分かるはずもなく、PTA会長挨拶などで父が壇上に上がる度に、恥ずかしいというか気まずいというか、(思春期特有の?)微妙な思いをしていたことをよく覚えています。
それから30年ほど経って、私も父になり、PTA活動に関わる機会ができ、やっと父が何をしていたかを理解することができました。当たり前にある「地域社会」は実は当たり前に存在するのではなく、いろいろな方々のちょっとずつの助け合いによって、なんとか成り立っていること、学校の教育環境も、行政が万能で何でもしてくれるわけではなく、どうにもならない問題も多々あって、先生方を含め、皆で知恵を出し合ってなんとか維持をしていることなど、やっと身をもって理解することができました。PTAを契機として、社会というものが、人間の手によって作られているものだという当たり前のことを改めて認識しました。
父も忙しい中、僕たちのためにいろいろしてくれていたのだろうなと、今になって思います。今更、父にお礼を言うのは恥ずかしいので、お礼を言う代わりに、今度は自分の子供たちのために、父ほどの貢献はできないかもしれないけど、ちょっとだけ地域のこと、学校のことを考えてみようと思っています。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。

 こんにちは会長を担当させていただきます浅野です。よろしくお願いいたします。新年度がスタートして既に、1回目の奉仕作業、運動会、そして、おやじの会のよびかけによるプール清掃&炊き出し訓練(やきそば)を無事に終えることができました。皆さまのご協力に深謝するとともに、学校を支援するボランティアの輪がかくも強固であることに改めて感激いたしました。本校PTAでは児童数減少を背景に従来どおりの活動の継続は困難となってきておりますが、子供たちを守る学校支援がより持続可能なものとなるよう、皆さまの引き続きのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
#PTA広報(冊子体)にもご挨拶を投稿しておりますので、併せてご覧ください。

 会計の日置です。今年度の本部会計は、私と田中津賀子さんとで切り盛りしましたが、会計を代表しまして私からご挨拶申し上げます。
 この挨拶文を書いているのは2018年3月11日。東日本大震災から7年が経過しました。暖かい日と寒い日の繰り返しに年齢のせいか身体がついていかず体調を崩すこともありますが、季節は確実に春に近づいていることを実感します。三寒四温とはよく言ったものです。
 最近の会計の仕事は新入生や卒業生、離任される先生方への記念品の購入、会計監査の準備、本年度決算と予算案の作成です。この後のPTAの大きなイベントとしては、委員引継ぎ会、委員全体会議、総会があります。総会の準備で大変ことの一つは資料作成です。一部あたり数ページの資料を何百部も手作業で作成しています。資料を一枚一枚拾っては最後にホッチキス止め、の繰り返し。まるで資料作成用ロボットになったように錯覚します。
 昨年は本部役員候補として総会資料作成に参加しましたが、早いものであれから一年が経過しようとしており、我々の会計としての一年もそろそろ終了となります。

書記の宮田、山田です。書記の主な仕事の一つは、運営委員会での議論を基に「運営委員会だより」を作成することです。「運営委員会だより」は、PTAの活動報告だけではなく、今小学校においてどういう問題があり、どう改善しようとしているのか等を保護者の皆様にお知らせする大事な手段です。そのため、正確さと分かりやすさに特に注意して作成して参りました。ところで、そもそも「運営委員会だより」はご覧頂いておりますでしょうか?今年度当初はPTAホームページのアドレスのみをお知らせしておりましたが、より多くの方にご覧頂くために、9月からは「運営委員会だより」のダイジェスト+αの情報を1ページにまとめた「PTA本部からのお知らせ」を作成し配布しております。小学校やそれを取り巻く環境は刻々と変化していきますので、是非ご一読戴き気になることがあればお知らせ下さい。

本部役員のお務めも残すところ3ヶ月をきりました。これまでの活動を通じて小学校のこと、先生方のこと、PTAのことをよりよく知ることができ、大変有意義な経験をさせて頂きました。これまで様々な場面でサポートしていただいた保護者の皆様、先生方、他の本部役員の方々にこの場を借りて御礼申し上げます。引き続き、PTA活動へのご協力とご理解を宜しくお願い致します。
宮田 征門
山田 憲和

皆さん こんにちは。2017年度の副会長の内田です。私は2年前にも副会長をさせて頂きました。

そこで、前回の経験も踏まえて、1つPTAの役員を引き受けて良かったことを紹介したいと思います。

私は2年前に副会長を引き受ける前は、正直子ども担任の先生くらいしか、小学校の先生を知りませんでした。離任される先生の名前を聞いてもぴんときませんでした。しかし、副会長を引き受けたことをきっかけに、学校の先生方とも話す機会が増え、知り合えるようになりました。その結果、子どもとの会話も膨らんだように思います。子どもが学校のことを報告してくれたときにも、いろいろと想像できて楽しいです。もちろん。PTAの役員でなくても、先生方と話をすれば良いのですが。

ただ、きっかけにはなるとは思います。


それでは、残りの期間よろしくお願いいたします。


2017年度副会長 内田太郎

↑このページのトップヘ