吾妻学園つくば市立吾妻小学校PTAホームページ

吾妻小学校PTA

校花 ハナミズキ
Azuma Elementary School Parent and Teacher Association

PTA本部

会計担当の五十嵐と申します。前期は太田さん、後期は五十嵐で会計を担当いたしました。

今まで何かの委員についてなく、本年度小5になっていきなりの本部で、最初のうちは右も左もわからずでしたが、会計はお金のやり取りや印刷機のメンテナンスなどで小学校に出入りすることも多く、PTA室はちょうど5年生の教室の奥にあり、自分の子供だけでなく同級生の子たちやいろんな学年の子たちにあえて(みんな人懐っこく話しかけてくれるんですよね!)ほっこりさせてもらいながらの作業でした。

本年度は将来的に生徒数が減少する(宿舎の減少により)ことが予想されたため、経費の削減を試みました。

まずは運営委員会でのお茶の廃止。入卒記念品費の見直しも致しました。しかし新型コロナウイルスの影響で離任式がなくなったり、継志式が縮小したりしたため卒業記念品は縮小すべきではなかったのではないかと反省しきりでありました。

色々反省はありますが、本部会計を引き受けてよかったと思います。一年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。

会計:五十嵐文子

夏ごろみなさまにお尋ねした学校施設等に関する要望の回答が正式につくば市より配付となりました。大変遅くなりましたが、添付資料をごらんください。
なお、今年度より、各校、各事項に対する回答ではなく、大きな事項でまとめた要望、回答となっておりますのでご了承ください。

つくば市への要望(市P連).pdf

【ご報告】
先日お知らせしました、「第一回吾妻小学校井戸端会議」を2月7日(金)図書室にて行いました。参加者は10名と少なかったのですが、お互い初めての方もあり、保護者、教員、学校評議員、などそれぞれの立場を超えてのフリートークとなりました。主に話題となったのは「小中一貫(中高一貫)」「運動会などの行事のあり方」です。最初は「準備が大変」とか「活躍したい子もいるよね」といった『よく耳にする意見』を交わしていたのですが、次第に「子どもの意見って聞く場がないよね」「いや小学生に意見を言わせるのは無理では?」「いやいや聞かないからできないのでは?」といった『対話をしていくには』という話題となりました。急に今年から変えることはできないけれど、まずどうしたいか考えよう、という問いかけから始められるのではないか、という流れになりました。
きっかけは些細なことでもじっくり話していくことで対話を深めていける、そのことが学校のつながりを作っていくきっかけになることを確信しました。(文責:2019年度会長 浅野英公子)

吾妻小学校PTA会員の皆様、

こんにちは、PTA本部です。
日頃よりいろいろな活動にご参加いただきありがとうございます。

少人数のテーブルでワイワイやる井戸端会議を開きます。
詳しくは添付のチラシの画像をご覧ください。

日時:2020年2月7日(金)14:45~(授業参観、学年懇談会終了後)
会場:吾妻小学校(詳細は参加者に後日連絡します)
参加方法:メ-ルフォーム(チラシ右上のQRコード)または直接PTA役員までお知らせください。
当日参加もOKです。

0001


0002

『吾妻小学校PAT井戸端会議開催(2月7日)』の画像

↑このページのトップヘ