吾妻学園つくば市立吾妻小学校PTAホームページ

吾妻小学校PTA

校花 ハナミズキ
Azuma Elementary School Parent and Teacher Association

PTA本部

今年度、副会長を務めています園城寺です。

みなさんはPTAに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
活動そのものはある程度分かっているとしても、協力はできるけれど自分が中心になって企画したり進めたりするのは荷が重いので、できることなら役員にはなりたくないという方が多いのではないでしょうか。

わたしも、正直なところ『一子一役』を果たすために、しっかりしたイメージもなく深く考えずに役員をお引き受けし約半年が経とうとしています。この間、学校の先生方、各専門委員、他の本部役員のみなさんが多くの努力を重ねられている姿を拝見しました。自分の果たしている役割の小ささを思うと、本当に頭の下がる思いです。

しかし、その努力の成果が大きければ大きいほど、PTA活動が多くの一般の保護者の方にとって遠い世界の出来事に感じてしまうことも事実だろうと思います。ご家庭や職場などのお仕事に追われる日々をすごされている方でも、一人ひとりが少しずつ努力することで成り立つPTA活動が望ましいと思うのですが、必ずしもそうでないのが現実です。

保護者にとって、吾妻小学校の児童がより良き学校生活を送ることは共通の願いであるはずです。そのために一人の保護者としてどのような活動ができるのか、毎年の役員選考の時期に『一子一役』という言葉がプレッシャーとならないPTA活動をどのようにしたら実現できるのかを考えながら、残り半年を務めたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

今年度PTA副会長を担当しております清水です。

 年度当初は、私にできることをやっていきたいと考えておりましたが、活動が始まってみると、新たに知ること学ぶことがほとんどで、あまりお役に立てていないのが実情です。

 また、今年度はコロナ下での開始となり、メンバーとは顔を合わさずオンラインでの意見交換をメインに活動が進んでいますが、そんな中でも活動を通じてお互いを知り、学校や先生方を知り、十分意思疎通をして信頼関係を築き上げつつ、一致団結して子ども達の学校生活を支えていければと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

2020年度PTA会長の津田直会です。Covid-19感染症流行の中、吾妻小学校では授業と学校行事を行うため、先生方は日々様々なご努力をいただいております。私たち本部役員も、まずは先生方と学校の活動を全力で支えていきたいと考えております。また、PTA各専門委員会の仕事もイレギュラーな対応を余儀なくされ、ご苦労されていることと思います。メールやオンラインミーティング等を駆使し、PTA本部と専門委員会との情報共有を密にしていきたいと考えております。なかなか保護者の皆様と一堂に会して活動する機会に恵まれていないことは残念ですが、運営委員会だよりの発行等を通じて情報を共有していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

会計担当の五十嵐と申します。前期は太田さん、後期は五十嵐で会計を担当いたしました。

今まで何かの委員についてなく、本年度小5になっていきなりの本部で、最初のうちは右も左もわからずでしたが、会計はお金のやり取りや印刷機のメンテナンスなどで小学校に出入りすることも多く、PTA室はちょうど5年生の教室の奥にあり、自分の子供だけでなく同級生の子たちやいろんな学年の子たちにあえて(みんな人懐っこく話しかけてくれるんですよね!)ほっこりさせてもらいながらの作業でした。

本年度は将来的に生徒数が減少する(宿舎の減少により)ことが予想されたため、経費の削減を試みました。

まずは運営委員会でのお茶の廃止。入卒記念品費の見直しも致しました。しかし新型コロナウイルスの影響で離任式がなくなったり、継志式が縮小したりしたため卒業記念品は縮小すべきではなかったのではないかと反省しきりでありました。

色々反省はありますが、本部会計を引き受けてよかったと思います。一年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。

会計:五十嵐文子

夏ごろみなさまにお尋ねした学校施設等に関する要望の回答が正式につくば市より配付となりました。大変遅くなりましたが、添付資料をごらんください。
なお、今年度より、各校、各事項に対する回答ではなく、大きな事項でまとめた要望、回答となっておりますのでご了承ください。

つくば市への要望(市P連).pdf

↑このページのトップヘ