1. HOME
  2. 役員挨拶

役員挨拶

2016年度 書記挨拶

 書記の伊東、上口です。4回の本部役員会と運営委員会、いかだレースや防災キャンプなどさまざまな行事に参加し、ようやくPTAのお仕事の流れが掴めてまいりました。最初は戸惑うことも多くありましたが、先生方をはじめ、本部役員、各委員会、地域の皆様のサポートをいただき、とても楽しく活動することができております。この場を借りて御礼申し上げます。

 今年度は、PTA総会議事録と運営委員会だよりのすべてをWEB掲載でお届けしておりますが、如何でしょうか。PTA会員の皆様からは様々なご意見をいただいております。

 『フィーチャーフォンではファイルが開きにくい、見にくい』『ネットをみるのが面倒で発行物を見ない可能性がある』という不便さについてのお声がありました。
 一方で『PTA活動を簡単にチェックできる』『お便りを紛失してもWEBで確認できる』『質問しやすくなった』『省資源化に繋がる』など利便性の向上や環境への配慮についてのご意見もいただいております。

 発行物のWEB化が、時代に即したよりスピーディーでエコなものになると同時に、皆様にPTA活動をより身近に感じていただける一助となれば幸いです。

 残す任期は2ヶ月弱ですが、最後までしっかりとやり切り、次の役員の方々に引き継ぎたいと思います。引き続き、PTA活動へのご協力を宜しくお願い申し上げます。

                             伊東 希
                               上口 美和子

2016年度 副会長挨拶(その2)

 みなさん、こんにちは。2016年度副会長の大脇温子です。
 PTA本部の仕事としては、主に行事やイベントを担当しています。
 運動会、吾妻まつり、防災キャンプなどにご協力いただいたみなさま、この場をお借りしまして深くお礼申し上げます。本当にありがとうございました!!
 子どもが小学生の期間はあっという間です。子どもたちの思い出がより楽しく充実したものになるよう、私たちも楽しみながらサポートしたいと考えておりますので、引き続きご協力をよろしくお願いします。

2016年度 副会長挨拶(その1)

 夏休みです。
 いつもより早起きをして子供たちのお弁当をつくるたびに学校給食のありがたみを実感します。

 PTA本部の活動も間もなく折り返し地点。
 この機会にPTA活動をしていて良かったと思うことを3つあげてみます。
 まず、吾妻小学校についての理解を多少なりとも深められることです。つぎに、吾妻小の子供達のために間接的とはいえ何かできることです。これらはよく言われていますし、ありがたいことに期待通りです。
 3つ目は、PTA活動を通して保護者の方々と友人や知人になれたことです。これは私にとって想定外の嬉しい出来事でした。PTA活動がなければ、いまこの瞬間も互いに見知らぬ者同士だった訳ですから、引き受けてよかったなぁ・・・と夏の青空を見上げながらしみじみ思います。

 私たちは毎日「生活」のなかで暮らしを営んでいます。生活は「家庭生活」「地域生活」「社会生活」からなり、家庭から地域を経て社会生活へと同心円状の広がりをもっています。
 家庭と職場を往復するだけのこれまでの私の生活は、「地域生活」の部分が実はぽっかり抜け落ちていました。
 いま、PTA活動によってこの部分が少しずつ充たされているように思います。

                                   五十嵐 綾子

2016年度 会長挨拶


 第64回日本PTA全国研究大会「徳島うずしお大会」が、平成28年度8月20日(土)、
 8月21日(日)に開かれます。
 大会の内容はこちらです。
  tokushima_uzushio_taikai.pdf

 また、第48回日本PTA関東ブロック研究大会茨城大会が、平成28年10月21日(金)、
 22日(土)に開かれます。
 大会要領、大会日程はこちらです。
  pta_ibaraki_taikaiyouryou.pdf   pta_ibaraki_taikai_nittei.pdf

                                                                                          山中美穂

2015年度 書記挨拶

 書記の大谷、樋野です。本部役員書記をお引き受けして8か月が過ぎました。


 本部書記は4月のPTA総会、年5回の運営委員会で議事録を作成し、それを皆さんにPTA便りとしてお届けすることが主なお仕事です。


前の5件 1  2  3  4  5  6