1. HOME
  2. 本部からのお知らせ

本部からのお知らせ

つくば市の放射線量関連の情報(新聞記事)

2011年10月13日付け 東京新聞につくば市の放射線量に関する記事がでていました。


***ここから

 つくば市は市立全ての小中学校、幼稚園、保育所ごとに敷地内放射線量を記した地図を作製し、十月中旬に公表する。
 保護者の不安に考慮したのと市などが進める除染活動の参考にするのが狙い。各校ごとに側溝や雨どい付近など十~三十カ所程度で測定しており、敷地の見取り図に測定値を添えた形でホームページで公開する予定。市放射線対策室は「市全体としては放射線量は高くないが、局所的に汚染されている地点もあるので地図を作製しながら(除染で)なくしたい」としている。
 市は毎月二回、小中学校や公園など計百五十一カ所の定点で放射線量を測定し、数値を一覧でホームページに掲載している。また、二十九日まで十三カ所で保護者を対象に、松本宏・筑波大学アイソトープ総合センター長ら専門家による講演会を開いている。問い合わせは同室=電029(883)1111=へ。 (松尾博史)

***ここまで

つくば市で、市内幼稚園、保育所、小・中学校の保護者を対象として、「放射線
に関する講演会」を開催されます。

吾妻中学校区対象の講演会は下記日程で開催されます。
10月15日(土)午後1:00~2:30 つくばカピオ

参加申し込みは学校から配布されている通知に記載されている申込書に記入を
し、学校に提出してください。

ご都合が悪い方は他中学校区の講演会に参加も可能だそうです。
各中学校区の開催情報はリンク先をご参照ください。

つくば市HP

(文責 植松)

防災キャンプが実施されました

 平成23年9月23、24日、吾妻小の運動場にたくさんのテントが張られました。おやじの会(仮称)が中心となり、PTA本部、学校がサポートするという形で防災キャンプが実施されました。吾妻小でのはじめての開催でしたが、子どもたち、保護者、総勢123名が集まり、防災を意識した時間を過ごしました。まずは体育館に集合し、櫻井教頭先生と防災の専門家の長屋様(おやじの会会長)を講師とする防災講習会が開催されました。そして夕食。夕食は空き缶を使ってのご飯炊きです。その他、子どもたちの自主発表など、多くの企画がありました。

つくば市メールサービスについて

昨日(9月21日)の引き渡し連絡はつくば市メールサービスを利用して、学校より登録者に情報発信されています。数日前には交通事故に関する注意喚起についてもこのメールサービスを利用して発信されています。未登録者の方はぜひご登録ください。登録方法については、ご連絡いただいた方に別途お知らせすることとします。PTA本部のアドレスに「登録希望」と記載して送信ください。
 本部アドレス:2011headquarters@gmail.com

(文責:山海)

台風はいかがでしたでしょうか

 昨日、急な下校時間の変更ということで、引き渡し下校が実施されました。夕方には全員の引き渡しが完了した旨、学校よりご報告いただきました。
 1時の時点では通常下校も可能な天候だったかもしれませんが、急な下校時間の変更のため、家に入れない子がいてはならない、家に入れても一人で過ごす時間が長くなる可能性がある、などの理由で判断されたと理解し実施前に私も了承した次第です。
 この連絡は、つくば市メールサービスを利用して8時55分に配信されています。未登録者も多く、連絡がいかなかったご家庭には電話連絡になったかと思います。これを期に是非、メールサービスへのご登録をお勧めします。
 全生徒の引き渡しにご対応いただいた先生方にお礼もうしあげます。

(文責:山海)
前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13